プレスリリース

2022.03.01

「近所の飲食店を社食に!」在宅勤務応援キャンペーン

働く人々のランチをサポートする飲食店を紹介し、地域コミュニティを活性化

エデンレッドジャパンは、在宅勤務が長期化する中で柔軟に働くリモートワーカーと、コロナ禍での様々な規制の中、働く人々の健康を支え続ける飲食店への感謝とエールを込め、SNSキャンペーンを実施します。

「チケットレストラン タッチ」は、レストラン、カフェ、ファミリーレストラン、コンビニエンスストアなどの加盟店で⾷事や飲⾷物の購⼊ができる電⼦カードタイプの⾷事補助サービスで、従業員の福利厚⽣として利⽤されています。在宅勤務でも平等に恩恵が受けられる食の福利厚生として、コロナ禍以降特に注目を集めてきました。

コロナ禍以前の2019年と比較すると、ご利用者数は23%増、加盟店舗数は12%増と、急速に規模を拡大し続けています。今回のキャンペーンでは、「チケットレストラン タッチ」が利用可能な飲食店のメニューを公式Twitterでご紹介し、ご利用者様が新たな加盟店を発見するきっかけをご提供します。さらに、抽選で10名様に3,000円分の飲食店などでご利用いただけるデジタルギフトをプレゼントします。

エデンレッドジャパンは今回のキャンペーンを通じて、加盟店の魅力的なメニューを紹介することで、近隣エリアから飲食店への集客をサポートし、地域コミュニティの活性化に貢献してまいります。

抽選で10名様に、3,000円分のデジタルギフトをプレゼント!
「近所の飲食店を社員食堂に!」在宅勤務応援キャンペーン

概要
勤務場所に関わらず利用可能な食の福利厚生「チケットレストラン タッチ」利用可能店の人気メニューや、期間限定のおすすめメニューを、エデンレッドジャパン公式Twitterでご紹介します。
チケットレストラン公式アカウントをフォローし、キャンペーン中に投稿されるメニューをリツイートしてくれた方の中から抽選で10名様に、飲食店などでご利用いただけるデジタルギフト3,000円分をプレゼント!

期間:2022年3月1日(火)〜3月31日(木)
キャンペーン特設ページhttps://ticketrestaurant.jp/notice/info/20220301/


担当者コメント:
株式会社エデンレッドジャパン  マーケティング&コミュニケーション部
角 貴理子

「在宅勤務でも利用可能な食の福利厚生」のニーズが高まり、飲食店からのお問い合わせが増加し、現在の加盟店舗数は66,000店舗に達しています。しかしながら、ご利用者様の中には、同じ飲食店ばかりで利用してしまうという声も多く寄せられています。今回のキャンペーンを通して、ご利用者様が新たな加盟店を発見したり、おなじみの店舗の魅力を再発見するきっかけをご提供します。在宅勤務の合間に、お住まいの地域でお得なランチをお楽しみいただけたら嬉しく思います。
また、今回のキャンペーンを通じ、地域コミュニティを活性化させて参ります。コロナ禍における様々な規制の中でも、働く人々の健康を支え続けてくださる飲食店へ、感謝とエールを届けられたら幸いです。